観光、グルメ

【北海道にいく前に一読して】おすすめグルメ編|札幌、釧路、函館、小樽

北海道といえば海産物

北海道といえば、グルメ大国というイメージがあります。

寿司や海鮮(刺身)やスープカレー、味噌ラーメンや、ジンギスカンまで。

その中でも、海産物は見逃せません。

今回は北海道に行ってぜひ食べてもらいたい海産物を使用した料理をご紹介します。

1切れ単位から購入可能!オリジナル海鮮丼を作れる「和商市場」

和商市場は釧路にある一般の人も購入できる魚介類専門の市場です。

この市場では面白い取り組みをしていて、現地にてご飯の販売をしています。

市場の中では、刺身などを1切単位で購入でき、丼の上に乗せてもらうことで、オリジナルの海鮮丼ができるというわけです。

特におすすめのネタとしては、カニやホタテ、ウニなど旬な海産物です。

とくに、ネタが100円単位で販売されているので、とてもリーズナブルな海鮮丼を食べられるのが魅力です。

当然、タラバガニ1匹などの購入も可能で、宅配もしてくれるのでお土産としても最適です。

いくら丼を堪能できる「喰い処 鮭番屋」

いくら丼を堪能できる食堂としては、釧路にある「喰い処 鮭番屋」がおすすめ。

この店舗では思う存分、いくらを堪能できます。

どんぶりに対して、これでもかというほどたくさんのイクラがのっているのです。

それも、この食堂が、シャケの加工をしたり、いくらを作っていたりする店舗なので、満足感の高いいくら丼の提供に成功しています。

ホットペッパーグルメで予約する

グルメの人も絶品、ウニを堪能するなら「ウニむらかみ」

北海道といえば、良質なウニが有名です。

中でも、函館と札幌に店舗を構えている「ウニむらかみ」が提供するウニ丼はウニがとても新鮮で、ボリューム感もあり人気があります。

この食堂のメニューは、ウニ丼の他にも、ウニいくら丼・海鮮丼・お刺身・焼き物・サラダなど豊富な商品展開をしています。

自分が釣ったイカを料理!鮮度抜群のイカグルメ「活いか釣り広場」

函館にある「活いか釣り広場」という店舗では、店内に水槽があり自分でイカを吊り上げる喜びを感じられます。

しかも、そのイカを新鮮なうちに好みのスタイルで調理してくれるという絶品もの。

取れたてのイカは、イカソーメンにするのがおすすめ。

鮮度が良いため、以下の甘みをダイレクトに感じられます。

ホットペッパーグルメで予約する

小樽でおすすめのお手頃お寿司屋さん「すし田」

小樽はロマンティックスポットとして、カップルなどにも人気がありますが、小樽には寿司屋通りがあることでも有名です。

その中でも、お勧めの店舗は「すし田」です。

この店舗では、寿司が高いという常識を覆してくれる様なお手頃メニューがあり、約3,000円程度あれば美味しいお寿司を満足いくまで食べられます。

この店舗でのおすすめのエタは、エビやイクラ、カニ、トビ魚などです。

ホットペッパーグルメで予約する

北海道の肉料理「ジンギスカン」

北海道では、ラム肉を食べる習慣があります。それらは、ジンギスカンという料理で提供されています。

東京でジンギスカンを楽しめる「北海道ジンギスカン良夢」

北海道のグルメの間で有名なのが、ジンギスカンのお店である「北海道ジンギスカン良夢」です。(すみません、この店は東京の岩本町のお店です)

このお店は暖簾に可愛らしい羊の絵が描かれているのが目印です。

北海道産の生ラム肉を味わうことができ、店舗も清潔感があるので女性にも人気です。

また、野菜がたっぷりな上、ラム肉はカロリーが少ないためヘルシーな料理であらゆる年齢層に受け入れられます。

ホットペッパーグルメで予約する

一生に一度は食べておきたい北海道の絶品新鮮マトン「だるま 6.4店」

マトン料理を提供している代表的な店舗としてすすきのにある「だるま 6.4店」があります。

この店舗では、マトンが新鮮なのがウリです。

店内は活気があり、マトンを焼く煙で充満していますので、衣服に匂いがつくのは覚悟しましょう。

この店舗では、特製のあっさりタレが提供されますが、そのタレは、青森産のこだわりのニンニクと韓国産の唐辛子が使用されています。

ジンギスカン一人前が735円で、上肉をセレクトしたとしても980円なのでリーズナブルにお肉を楽しめるおすすめ店舗です。

サイドメニューとしてキムチやチャンジャがあり、タレと番茶をミックスしたお茶漬けも絶品です。

ホットペッパーグルメで予約する

北海道のグルメラーメン

北海道といえば、札幌ラーメンをはじめとして、ラーメンが有名です。

その中でも、北海道では定番の味噌ラーメンや、バターラーメンなどが人気です。

それでは、北海道民も頻繁に利用する、確かなおいしさのラーメン店をご紹介します。

釧路でラーメンをたべるなら「魚一」

魚一は、丹頂市場内にあります。先にもご紹介した和商市場と道路を挟んだ向かい側にあり、駅や市場からのアクセスが良好です。

このラーメン店では、あっさり味とこってり味が選べます。また、面の太さも選べます。最もおすすめなのは、あっさり味で細麺です。

このラーメン店のメニューには、北海道名物味噌ラーメンもあります。

その他にも魚介系スープが楽しめ、さんまやニシンのエキスたっぷりのスープが楽しめるラーメンも存在しています。

北海道のスープカレー

最近、北海道の札幌を中心に、スープカレーショップの人気が高まりつつあります。

その特徴は、その名の通り、スープの様にさらさらなカレーが添えられているカレーライスであることが特徴です。

札幌でスープカレーを楽しむなら「カリー・サボイ」

カリー・サボイは、札幌の大通りの三越とパルコのある西4丁目スクランブル交差点を渡って、徒歩3分ほどで到着します。

店舗は地下にありますが、地上に看板が出ているので目印となります。

店内は落ち着いた雰囲気で、女性一人でも入りやすい雰囲気です。

この店舗のカレーは、独自にブレンドされた香辛料が入っている上、牛の骨や鶏ガラ、セロリなどの野菜などをじっくりと煮込んだヘルシーなスープがベースとなっています。

油成分を取り除きながらも、コラーゲンをたっぷり含んでいる美肌効果も得られそうなスープです。この店舗で最も人気があるメニューは、北海道産スペアリブです。

この店舗のカレーは、最初はあっさり感じますが、食べ進めるうちに味の深みが増していくのが魅力です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です