資産運用

資産運用初心者がWealthNavi(ウェルスナビ)を2年弱運用した結果

皆さん、ウェルスナビは知っていますか?ロボアドバイザーが全自動で資産運用をができる、優れたサービスです。

まず2年弱運用したウェルスナビの実績を公開します。

大変お見苦しい運用チャートで申し訳ありません・・・。この後ここまでの経緯を書いていきます。

2年弱(2018年3月〜現在)までの経緯

順調な出だし(2018年3月〜同年9月末)

2018年3月〜9月までは問題のない運用実績を出していました。入金額500,000円、+30,459円のかなり好成績の時期も。

2018年9月末には+500,000を入金。100万で運用すればより実績が伸びるだろうという安直な考えでした(笑)

株価暴落のよる損失と回復(2018年10月〜2019年3月)

上記の好調な運用実績を元に+500,000円の入金決めました。しかし2018年10月に株式市場が暴落。米国金利上昇が決定され、VIX指数が上昇。それにより、ウェルスナビの運用も一時−128,911円まで下落。正直損切まで覚悟しましたが、ウェルスナビを継続。何と2019年3月には回復しました。


ここでウェルスナビの真骨頂である長期運用と分散投資の凄みを知ります。

再度好調な運用実績をみせる(2019年3月〜現在)

回復してからは大きな下落もなく再度好調な運用をみせてくれています。だいぶ今は落ち着いていますが、今後も動向を見守っていきたいと思います。

現在の運用実績は+10,232ですが、一度引き落としをしているため、実質+50,000程です。

なぜ原資を100万円→50万円に減額したか。

2019年10月に原資を100万から50万円に減額しました。これには理由が2つあります。

理由①:まだ資産があまりない中でのウェルスナビに100万円入金するのは、リスクが大きかったから。

理由②:ウェルスナビでは分散投資ができるが、他にも資産運用したいサービスを見つけたから。

まとめ:今後のウェルスナビの運用について

ウェルスナビは長期運用、分散投資が特化しており、推奨していますが、今後も様々な角度から運用方法を検討していきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です