観光、グルメ

桜木町(横浜市)周辺のおすすめ居酒屋6選|美味しいだけじゃない!

「桜木町って、ミュージシャンのゆずで有名な?」
「みなとみらいって所でしょ?そんなところに居酒屋なんてあるの?」

もちろん沢山ございます。実は桜木町駅は、居酒屋のメッカ野毛エリアの最寄り駅なんです!

この記事では桜木町駅北側から数分、野毛エリアの横浜に来たら絶対行きたい、おいしくて盛り上がる居酒屋を厳選してご紹介します。

焼き鳥 野毛末広

野毛といえば焼き鳥の激戦区です。
野毛末広」はその中でも一番の有名店、昭和25年創業の超老舗の焼き鳥屋さんです。今日まで長く地元民に愛されてきました。

こちらは食べログの百店にも複数回選出されておりまして、お味のほうも折り紙付き。
人気店だけあっていつも開店前から行列ですが、実は野毛にしては珍しく予約ができます。

焼き鳥は1本220円ぐらいからでコスパもよし。一種類2本から注文できます。
特にタレが絶品なので、モツ(鳥レバ)は是非食べてみてほしい逸品。

またこちらのお店は、おいしく召し上がって頂くために焼き鳥を串から外すのは禁止です。
横浜一おいしい焼き鳥を体験するために、どうかがぶっと召し上がってください。

>>予約はコチラから<<

焼き鳥 若竹

地元民に深く愛される焼き鳥屋をもう一軒ご紹介します。末広と同じく昭和27年創業の老舗「若竹」。
こちらも人気店ですが、先ほどの末広よりもかなりこぢんまりした店内です。

カウンターが10席ぐらいと二階にテーブルが4卓あります。
以前は味のあるおじいさんとおかみさんが切り盛りされていましたが、2018年ごろ代替わりしてリニューアルオープンしました。

以前の優しい老夫婦の心和む雰囲気は無くなりましたが、名物の大根おろしとスープは健在。
焼き鳥は一本250円くらいからで、おすすめは口に入れた瞬間にとろける絶品白レバーです。

>>予約はコチラから<<

ホルモン焼き 野毛ホルモンセンター

野毛といえば絶対ここ、「野毛ホルモンセンター」!
なんとハッピーアワーは角ハイボールが衝撃の50円、メガサイズでも90円です。しかも何倍でも同じ値段。

ハッピーアワーの値段にするためには最低でも一人2品注文しないといけないのですが、「名物ペラペラ焼き」は一人前たったの390円。
これにお替り自由のニラがついてきますので、辛味ダレをたーーっぷりかけて食べるのが通の食べ方です。

野毛の中でも超超高コスパのおすすめの居酒屋。ハッピーアワーの終わる前、19:00より前に行くことを強くお勧めします。
コメではなくお通しのキャベツを食べながらホルモンを食べる、川崎食いと呼ばれる食べ方もぜひ試してみてくださいね。

>>予約はコチラから<<

ホッピー居酒屋 ミラクル商会

元はビールが高価だった昭和中ごろに、代用品として人気を博したホッピー。
横浜でも古くから地元庶民に愛されてきたお味です。
同じ野毛エリアのホッピー仙人とならんで、こちらのミラクル商会は野毛で最も有名なホッピーを出す居酒屋の一つ「ミラクル商会」。

店頭に馬のマスクをかぶったマネキンがいるので、ぎょっとした事がある方も多いはずです。
店内の雰囲気もなんともディープで怪しい感じ…。これぞ野毛!という感じですね。
こちらはホッピーの種類が多く、30種類以上はあります。

豆乳、バナナ、トマトなどの飲みやすそうなものから、ヤクルト、ゴーヤ、ユンケル、赤マムシ等。
ホッピーって何それ?飲んだことないという方にも是非一度体験してみて頂きたいお店です。

>>予約はコチラから<<

珍しい肉料理 珍獣屋

珍獣屋」の名の通り、珍しい生き物を多く出している超有名イロモノ居酒屋です。
入り口が二階にありちょっと見つけづらいのですが、それを上回るインパクトのメニューで野毛界隈では顔といった存在。

メニューを見ると、ウーパールーパー、グソクムシの唐揚げ、昆虫5種盛り、クジラの金玉等々…。
仲間内で来れば、えっこんな物があるの?!お前食べてみろよ!と盛り上がること間違いなしのお店です。

お勧めはワニの手の一本揚げです。腕の付け根が揚げてあり、手のひらはそのままくっついているのでワニの手のひらを握ってかぶりつきます。

意外ですがジューシーでとってもおいしいです。
やや酔っぱらた後にはしごで来て、テーマパーク的に楽しむのが正解のお店です。
年に一度の野毛で行われる大道芸のお祭りにも屋台を出しています。

>>予約はコチラから<<

6:缶詰バー キンコンカン

桜木町駅の出口から2ぐらいの超近店「キンコンカン」。
お店に入るとそこには、棚にずらっと並べられた缶詰、缶詰、缶詰…。

そう、こちらは缶詰をつまみに酒を飲むというちょっと珍しい居酒屋です。
種類豊富な缶詰は見たことのない物も多く、選ぶだけでワクワクです。
缶を選ぶとそれをお皿に出して、軽く調理して出してくれます。

焼酎や女性向けの果実酒の種類も豊富ですよ。意外とおしゃれな雰囲気なので、女性にもおすすめ。

>>予約はコチラから<<

野毛は飲食店がひしめいており、この他にもおいしいお店や安いお店、おしゃれなバルやビストロも多くあります。

その中でも初めて行くなら絶対知ってほしい居酒屋を厳選してご紹介いたしました。

横浜に行った際には是非夜の野毛に足を運んでみてください。

本記事は「fuyuos」様にまとめていただきました。ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です